下北沢のヨガスタジオ kripalu Japan - ヨガ&セラピー

陰ヨガでじっくりデトックス 〜肝臓と胆嚢を整えて軽やかに カラダの中にも春風を♪〜

このワークショップでは、デトックスを高めるために、肝臓と胆嚢へアプローチする陰ヨガのシークエンスを体験します。長めのホールドの中、目には見えない経絡へと意識を向けることで、マインドを鎮めて、瞑想的な時間を過ごしましょう。

主な内容

東洋医学では、寒い冬を乗り切るために、体は栄養とともに老廃物も溜めていると伝えられています。
春先になると植物や動物は目覚め、動きだしますが、その循環は、私達の中でもはじまります。

新しい季節に向けて体内を循環させるために、東洋医学では肝臓と胆嚢が要になるとされており、代謝機能や解毒作用をもつ肝臓と、他の臓器の消化機能を助ける胆嚢は、陰陽の主従関係にあると考えられています。
そこでこのワークショップでは、デトックスを高めるために、肝臓と胆嚢へアプローチする陰ヨガのシークエンスを行っていきます。

陰ヨガの特徴は、ポーズを3〜5分ほどホールドする(保つ)ことです。東洋医学では、体の中に経絡という「気の通り道」があり、その上に乗っている「ツボ」と呼ばれている部分で各臓器に繋がっているとされています。不摂生や過労などで筋肉がこわばると、経絡も狭まって気の巡りが悪くなり、内臓の循環が落ちてしまうサイクルがおきますが、陰ヨガのホールドは体の深い所までアプローチし、気の詰まりを取ると言われています。

いつものヨガとは違う、長めのホールドの中、目には見えない経絡へと意識を向けることで、マインドを鎮めて、瞑想的な体験へ…。この瞬間に留まり、自分では手の届かない内側をケアする感覚を磨きます。

プロップも使いながらポーズに入りますので、どなたにもご参加いただけます。

<こんな方におすすめします>

  • 心や体の緊張感を緩めたい方
  • じっくりポーズを味わいたい方
  • 忙しさから離れる練習したい方
  • 瞑想に興味のある方
  • 呼吸に意識を向ける練習したい方

講師からのメッセージ

元気に体を動かすのも気持ちいいですが、この日は陰ヨガでじっくりポーズを体に染み込ませて、忙しい日常から少し離れた、静かな時間を作りませんか?冬の時期に溜まってしまった老廃物をこの機会に流し、自分の内側にも春を迎えましょう♪

開催内容

日 時 2019年4月28日(日) 13:00-16:00
場 所 クリパル・ジャパン
指 導 中村千恵子
対 象 どなたでもご参加いただけます
受講費 4,500円(税別)
締切日 お申込・お支払いの締切は、4月23日(火)となります。
→開催決定となりましたので、現在も引き続き、お申込を受付中です。
持ち物 動きやすい服装、ヨガマット(レンタル300円)、筆記用具

講師プロフィール

中村千恵子

東京都出身。10代の頃から雑誌モデルとして活動し、20代後半はアパレル業のPRに携わる。体調が安定せず腰痛を抱えていたことから、2000年より癒しを求めてヨガを習い始め、バランスの大切さに気づく。2004年にクリパルヨガに出会い、気づきや深い安定感を得たことをきかっけに、クリパルヨガ教師となる道を決意。趣味はベジタリアン料理、食べるのも作るのも好き。アロマセラピー、旅。

  • 米国クリパルセンター公認ヨガ教師

キャンセルについて

キャンセルのご連絡は、メールでのみ受け付けております。
reserve@kripalu.jp

〈キャンセル規約〉
締切前日までのキャンセルは、受講費全額をご返金いたします。
締切日以降のキャンセルにつきましては、お振込の有無にかかわらず以下のキャンセル料をご請求させていただきます。いずれの場合も、返金時の振込手数料、クレジットカード決済手数料(5%)はご負担いただきます。
 ・締切日以降:50% ・開催3日前〜当日:100%

注意事項

  • 締切日の時点で最少催行人数に満たない場合は、開催をキャンセルさせていただくことがございます。予めご了承ください。