下北沢のヨガスタジオ kripalu Japan - ヨガ&セラピー

コラム - クラスでお馴染みの“あの言葉”をご紹介します♪


クリパルヨガのクラスに初めて参加した人から「ほっとした」「安心した」という言葉を聞くことがあります。
心をぽかぽかにしてくれる、クリパルヨガの魅力とは?
クラスでお馴染みの”あの言葉”について、スタジオの受付スタッフでもある、臼杵直子が綴ります。

愛ある言葉「ジャイ・バグワン」

私は初めてクリパル・ジャパンでヨガクラスを受けたとき、「なんとも温かな気持ちになれるスタジオだなぁ」と、ぽかぽかな気持ちのまま、帰りの電車に乗り込んだことを覚えています。

スタジオの雰囲気、教師の在り方、もちろんクリパルヨガそのものの魅力など、思い返せばいくつかの理由が挙げられますが、その中の1つは、クラス最後の「ジャイ・バグワンの時間」でした。

アメリカにあるクリパルセンターでも、ここクリパル・ジャパンでも、クラスの最後に、教師と生徒はもちろん、生徒同士もアイコンタクトを取り合い「Jai Bhagwan(ジャイ・バグワン)」と挨拶をします。

「ジャイ・バグワン」とは「あなたの内側に宿る神聖な存在に敬意を表します」という意味の言葉です。

もう少し噛み砕いて表現するならば、「あなたの内面にある素晴らしさに感謝します」という感じでしょうか。


↑このシール、スタジオのどこかに貼られています。知っていますか?

教師も含め、その日集まった人たちと共に過ごすグループクラスでは、他者からのサポートを実感する機会が多いと、私は感じています。
隣の人がマットを広げる場所を調整してくれたり、教師が体調を確認してくれたり、ふとした配慮に優しさを受け取ったことはありませんか?
特別なアクションがなかったとしても、ただ誰かがそこにいるというだけで、その存在感が、自分の集中を高めてくれたり、ほっとさせてくれることもあるでしょう。

たまたま同じ時間、同じ場所に集った、その場限りのメンバー。
でも、ヨガを通じて自分の時間を丁寧に過ごそうとした者同士、ほんの一瞬でもアイコンタクトをとって、お互いを認め、感謝の気持ちを伝え合うというのは、なんと清々しく、そして温かな気持ちにさせてくれるものかと、当時の私にはうれしい驚きでした。
生徒と教師の間で挨拶をするのは一般的で、それまでも他の場所では当たり前のように行ってきましたが、その場にいる全員がさっと挨拶を交わすことで、スタジオ全体がまぁるくひとつになって、ぬくもりが感じられる、印象的な時間となりました。

みなさんにとっても、大切な、そして身近な言葉となりますように。
ジャイ・バグワン。

(クリパルヨガ教師:臼杵直子)

クリパル・ジャパンが初めての方へ
とってもお得な「3回チケット」あります♪

クリパル・ジャパンは、入会金・年会費無料のスタジオです。
初めて単発クラスを受講する方には、大変お得な3回券「ウェルカムクーポン」3,780円(税込)をご用意しています。
「まずは、何度か通ってみたい」という方にピッタリ!
クーポン終了後も、次のチケットを1,000円OFFで購入できる特典付き♪

詳細はこちら

いつも通ってくださっている方へ

友だちを紹介して、お得にもらっちゃおう♪ 「ご紹介クーポン」
クリパル・ジャパンでは、お知り合いをご紹介くださった方に、単発クラス、回数券、集中コースやワークショップ受講料、マット保管料にお使いいただける、500円分の「ご紹介クーポン」をご用意しています。
ご友人やご家族を、ぜひご紹介ください!
※紹介者はクリパル・ジャパンで単発クラス、集中コースやワークショップ等を受講済みの方に限ります。

2019-01-28

カテゴリ: コラム

 

Mail magazine

クリパル・ジャパンのメールマガジン
「KRIPALU EXPRESS」
ワークショップのお知らせや最新コラムなどをお届けします。
お気軽にご登録ください。

Corporate info

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-15 3F
TEL : 03-6407-8446 Mail : studio@kripalu.jp
小田急線/井の頭線 下北沢駅 西口徒歩2分 北口徒歩3分